DATE PLACE

エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~

2015-03-07 00:59:19 エジプト : ダハブ

ボンジュール!

ええ、今僕がどこの国にいるかはあえて言わなくてもわかると思いますが、
ここ最近がっつりサボっていた為かなり前のことになってしまうブログを書こうかと思い腰を上げたところです。

今日両親とスカイプで話していたところ、自分の知らないところでこのブログを見ていてくれている人がたくさんいることを知って、書くモチベーションが湧きました。
見てくれてありがとうございます!
書きたいことがたくさんあるので、これからも暇なときに見てくださいね。

さあて、今回の記事は、エジプトのシナイ半島にあるダハブという小さな町で過ごした3週間のことをぎゅっとまとめて書きましょうか。ぎゅっとね。


■極寒のトルコから着いた先は、トロピカルの楽園。

バス停を降りてまず感じた事。

「ここはインドか?」

タクシーの勧誘がうざくてしつこいのね。
後で聞いた話、世界三大うざい人の国というのが、インド、エジプト、モロッコらしいのだ。
妙に納得する( ´Д`)y━・~~

ダハブバスターミナルから町まではタクシーに乗ると5ポンド(80円くらい)でいけるのだけど、その時は相場を知らなかったからとりあえず散歩がてら歩くことに。
太陽がジリジリ照りつけて、寒さに震えていたトルコから逃げるようにして降り立ったダハブは、沈んでいた気持ちを明るくしてくれた。

ダハブは歩いて1分でリゾート感をひしひしと感じられるくらいのリゾート地で、とにかくロシア人と日本人が多い。
たぶんこの町で5割エジプト人、3割ロシア人、2割日本人、そんな感じ。いや本当に。

だから俺が泊まった宿も、いわゆる日本人宿と呼ばれるような、日本人御用達の宿だった。

宿のことについてはまた後で書くとして、この町に来たからには絶対にやりたいことがあった。



そう、ダイビングだ。


■世界一安くライセンスを取得できる(らしい)ここダハブで、ダイビングのライセンス取得!

最初に尋ねた宿Seven Heavenは、世界一周中のバックパッカーにも有名な宿で、一泊約3ドルという安さから沈没者続出の宿。
※「沈没」:長期旅行者が一つの場所に長期間滞在すること。
さあてここでは何人くらい沈没してるのかな〜( ^ν^ )

ここには日本人のダイビングインストラクターも常駐していて、日本人でも安心してライセンスを取ることができる。
そのイントラ、マリさんという女性に最初にあった。
彼女はすでに日本人2人のダイビング講習をしていて、その時は他に泊まっている人がいないとのこと。
ちなみにダイビング講習は一人で受けると高くなる。


...( ^ν^ )。。○(まあそのうち誰か来るでしょう。)


ライセンスを一緒に取るバディ不在のまま2日が過ぎた。
その時、もう一つの沈没宿、Deep Blueでライセンスを一緒に取る人待ちの人がいるとの知らせを受けた。


...( ^ν^ )。。○(これはチャンスだ。寝返るなら今だ!


そう、価格も似たりよったりのこの二つの宿はライバルのような関係みたいで、あっちでダイビングするよーとかいうのをあまり好まない(ように見えた)。
なので行き場所は伝えず、しれっとチェックアウトしました。
そしてやってきたDeep Blue。この宿でダハブ生活を送ることになる。

ちなみに、ライセンスは、PADIオープン、アドバンスセットで、$450なり。安いっ!!(相場がわからないので正直安いかどうかわからない...)


眠たい座学を終えてダイビングに出発です。
(ちなみに、インストラクターのノゾムさん、通称先生。バディを組んだリョウタさん、通称大仏さん。)
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~

講習はオープン3日、アドバンス2日、計5日あるんだけど、中でも最終日に潜るCanyonとBlue Holeは世界的にも有名なダイビングのスポット!(たぶん)
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~

こんなに綺麗で幻想的な世界が海の下には広がっている。
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~

動画はHDで見るのをお勧めします!めっちゃ綺麗。HDボタンか、youtubeなら動画右下に出てくる設定ボタンからHDを選択!


先生、耳抜きが遅い俺に優しくしてくれてありがと〜。(水の中では優しい先生)

月に着陸したり、火星に探査機を送ったり、衛星から地球全体を地図にしちゃったり、そんなことまでできている人類にとっても、海の中はまだわからないことだらけなのだ。




■沈没船ダイビング!

せっかくダイビングのライセンスを取ったから、というのもあったけど、すっかりダイビングの楽しさにハマってしまい、もっと潜りたいと思っていた。
そんな時に思い出したのが、沈没船に潜りに行くツアーがあるということ。

これは、行くしか、ない!

ちょうど同じ宿に沈没船に行きたいと言っていた女の子(通称イクちゃん)を引き連れて、ライバル宿であるSeven Heavenに人探しo(・_・= ・_・)o
これもまた人数を集めないと安くで行けないっぽいのだ。
んでSeven Heavenでひたすら沈船の良さをアピールして、半ば無理やり二人の日本人男子を勧誘することに成功しました。(ゴウさん、ウッシー)

本当は、俺が泊まっていたDeep Blueで申し込んだ方が、俺的には安い(ライセンス取得した人への割引で$135)んだけど、他の3人はDeep Blueで申し込むメリットは一切ない、むしろ使い慣れた機材を使えるためSeven Heavenで申し込んだ方がいい($150)
ということで、泣く泣くSeven Heavenで申し込むことになりました。

※申し込む当日、なぜか「日本人割引」という名目で$125まで自動的に値下がっていたので、よし。


2015/01/30、沈没船に向けて出発。

集合時間はなんと朝3:00!!!!
真っ暗な中車で空港のある町、Sharm El Sheikまで行き、そこからフェリーに乗って2〜3時間船が沈んでる場所まで行く。
フェリー乗り場でおもむろにラジオ体操をしだすウッシー。
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~

お値段がお高い分、フェリー(というかクルーザー?)ではビュッフェ形式の朝食、ランチが出るし、コーヒー紅茶は飲み放題だし、割と快適。
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~

このツアーでは午前中に2本、午後1本の計3本潜る。
フェリーに集まった15人くらいの人が3グループに分けられる。僕たちは、日本人4人と中国人の女の子1人。
まずは午前中。
1本目、沈船の周りをぐるっと。
2本目、沈船の中に入る。

初めてのボートダイブで、波が結構たっていて、しかも流れがものすごく速いから、ダイビング慣れしてないうちらのグループはわっちゃわっちゃ。
しかもガイドのエジプト人がかなりすいーーっと進むから、ついていくのに必死だし、かと思えば深度が違う!つって水の中でキレ出すわで、かなりのグイグイ系。
そのくせいきなり180°ぎゅいーんってターンし出すから、うちらも余計にわちゃわちゃなってw

何かと大変なダイビングだったけど、かなり楽しかった!
怪しげに沈む沈没船の存在感は圧倒的で、視界の狭いダイビング中にはその全貌は見切れないほど。
沈船の中に入る動画がコレ。







どうでしょう?冒険心をくすぐるでしょう?

ちなみにどうでもいいけど、俺が渡されたライト、照らす範囲がピンポイントすぎないかい?これ、持ってる意味あるかい?


ダイビングとダイビングの間がかなり寒い。ボートの上は風も強い。
そんな時はこうやって天日干しされるのがオススメ。
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~


午後の3本目、最初の沈船から少し離れたところにある珊瑚礁が綺麗なところ。
ここにも船は沈んでいた。
船沈みすぎ。
そしてなぜが便器が大量に沈んでいた。。。笑


綺麗な珊瑚礁はこちら。
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~




なんと3本目にはウミガメも見ることができた!かわいかったなあ。


こんな充実した3本を潜り、大満足のまま帰路へ。
$125の価値は間違いなくあるので、ダハブへ行った際は是非!!!!!!
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~
エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part1 ~沈没船へダイビング!~

長いので後半に続く!!part2はこちらから↓↓↓↓↓↓↓

◀︎Previous Post

2015/02/16

再びイスタンブールへ

Next Post▶︎

2015/03/07

エジプトの楽園、ダハブで遊びちぎった話 part2 ~シナイ山からのサンドボードからのシェア飯集~

SHARE THIS

COMMENT

70

ウミガメ写ってないし‼︎
いいなーいいなー!
世界三大ウザいって(笑)
Keep on going‼︎

返信 REPLY

2015-03-07 19:45:14

KEI

ウミガメ発見した時、GoProのバッテリーが切れたww
ダイビングマジやばい!なおさんもライセンスとっといて!沖縄いこw

世界にはいい人も多い分、本当にうざい奴もたくさんいるから、負けずに頑張ります。Thank you :))

返信 REPLY

2015-03-07 23:36:36


GO

確かに、沈船のプレゼンはすごかったです笑。でも行ってなかったら後悔してたのでありがとうございました(((o(*゚▽゚*)o)))。ゴープロって写真綺麗ですね〜

返信 REPLY

2015-03-08 09:40:08

KEI

ゴウさん!コメントどうもです!

あの時は本当に沈船に行きたかったからプレゼン必死でした笑
沈船について何にも知らないのにw
でも一緒に行けてよかったっす(=゚ω゚)ノ

ゴープロ、正直俺もここまで綺麗に撮れると思ってなかったっす笑

返信 REPLY

2015-03-09 08:49:11


POST A COMMENT

(気軽にコメントを残して言ってください!!必ず返信させてもらいます。)

PAGE TOP